プログラミング学習サービス「CODEGYM」を運営する株式会社LABOT(東京都渋谷区、代表取締役 鶴田 浩之)と NPO法人CLACK(所在地:大阪府大阪市、理事長:平井 大輝)は、GMOインターネットグループ、スマレジを始めとした協賛企業による全面的な協力ならびに福岡市の後援のもと、新型コロナウイルス感染拡大によって学習・就職に影響を受けた学生を対象にプログラミング学習を無償で提供する支援プロジェクト「CODEGYM Academy」において、最大1000名の入校受け入れとする2次募集のエントリーを9月1日から開始いたします。
\ 記事をシェア /
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin